チンコを大きくする方法:牽引トレーニング

チンコを大きくする方法には、牽引トレーニングというものがあります。牽引とは引っ張ることであり、率直に痛そうだとか怖そうだと感じる人もいるでしょう。しかし何か機械を使うわけではなく、自分の手で手軽にできるため力加減は自分次第なのです。
その具体的な中身についてですが、まずチンコを事前に少しだけ勃起させておきます。そして自慰行為をするイメージで、チンコを手で包みながら前後に動かしましょう。このとき根元から亀頭の部分へ流れるように力を加え、前に引っ張る感覚で動かすのがコツです。
これを1分間で30回ほど行ったら、次に親指と人差し指でチンコの根元を摘んでください。そこから今度は前方向へ少し強めに引っ張り、サイズが大きくなるよう伸ばしましょう。もし牽引しにくいと感じたら、石鹸の泡で滑りやすくすると楽になります。
また、トレーニングの際には体温を温めておいてください。血流が活発になると海綿体へ流れ込む血液量が増え、増大効果がいつもよりも見込めます。最初にしておく勃起自体も、体温が高い方がスムーズにできるでしょう。摘んでからの牽引も、1分間で30回程度行えば終了です。
以上が、牽引トレーニングの詳細になります。日頃から自慰行為をよくする男性でも、あまり引っ張るようなやり方はしていないはずです。あくまでトレーニングと自慰行為は別物ですので、性欲が湧かない日でもコツコツとやってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です